空を見上げて思い出す

2011年12月28日(水)

先日、ふっと思い出して検索しました

昔、ルネ・マグリットが好きになり展覧会を見に行きました
今のようにインターネットはなかったので本を買って見たりしていました

ルネマグリッド 大家族

特にこの「大家族」は印象的に記憶しています
ルネの作品には青空が多く描かれています

光の帝国

「光の帝国」という作品

ルネ・マグリット 光の帝国

これも「光の帝国」
どうして同じ名前を付けたんでしょうね

陽が沈んで辺りは薄暗いのに空はまだ明るい
私の好きな黄昏時
マジックアワーとか逢う魔が時(おうまがとき)とも言う不思議な時刻です
夕刻だけでなく明け方も言います
明るさだけでなく空気も変わる時刻です

白紙委任状

「白紙委任状」
騙し絵的な作品
面白いです




♪ ランキング参加中 ♪ 記事が楽しかったらポチっとな ♪
IMGP4658_20090520104625.jpg 自分3(バナー用)
1321582586569590.gif 1324519237674313_20120123193655.gif


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://catocean.blog89.fc2.com/tb.php/838-cbfc73f7
    この記事へのトラックバック