Simple is best

2009年04月04日(土)

新たなパートナー探し
さとりが特別に難しい猫だったと思いたいですが、やはり以前より慎重になってしまいます
人間同士のお見合いと同じ「相性」ですよね

IMGP3667.jpg

猫によるけれどやっぱり男の仔の方が良いのかな~と考えています
人間も猫も女は複雑怪奇 男は単純

IMGP3262.jpg

エルフは賢かったけれどシンプルな仔でした
そんな仔と巡り会えればと思います

こうやって並べると、さとりはやっぱりお仔ちゃまですね
エルフは相変わらず男前ニャン 笑う




♪ ランキング参加中 ♪ 記事が楽しかったらポチっとな ♪
IMGP4658_20090520104625.jpg 自分3(バナー用)
1321582586569590.gif 1324519237674313_20120123193655.gif


コメント

  1. オレンジイルカ | URL | -

    漣夜さん

    みたらしちゃん7kgですか~v-405見てみたい!
    漣夜さんも是非ブログをv-219
    女の子と男の子は抱き心地が明らかに違いますよね、女の子のふにゃ~な感じも良いけど男の子のずっしりも捨てがたいんですv-391

  2. オレンジイルカ | URL | -

    萬田らむねさん

    残念ながらさとりとは上手くいかず保護主さんへ返しました。
    可哀想な事をしました。
    お互いの新しい出会いの為の別れだと思いたいです。

  3. オレンジイルカ | URL | -

    nyakotomoさん

    確かに病院に行く時はしんどいですv-389
    エルフは5.2kgあったので真夏にワクチン接種に連れて行った時はお互いヘロヘロになりました。
    爪切りも全力で抵抗してきますからね~。
    発症してからの強制給餌の時も痩せて弱りながらも凄い力で抵抗されました。

  4. オレンジイルカ | URL | -

    びびともさん

    モノちゃんとチコちゃんはラブラブだから羨ましいですv-410
    あんな仲良しはあまりありませんよ。

  5. オレンジイルカ | URL | -

    らいかさん

    自分との相性、猫同士の相性、どちらも難しいですよね。
    人間と猫との相性より猫同士が合わないとは険悪ムードになっちゃうから困ります。
    猫社会も複雑v-388

  6. 漣夜 | URL | -

    男の子でも気難しい子は居ますが、確かにフレンドリーな感じがしますねー。でも体の大きさで考えたら確かに女の子の方が軽いので助かります(笑)みたらしは7kgありますから重くて重くて…抹茶は3kgしか無かったから軽かったですねぇ。難しいかも知れませんが、生後1ヶ月くらいの子猫ならギクシャクせずに接せるかもですね。みたらしが私を追いかけて登れなかった階段を頑張って登って来た時は感動しました…(泣)

  7. 萬田らむね | URL | -

    Re: Simple is best

    おおっ!
    さとりちゃんに兄弟ですか?
    女の子同士は難しいって言いますよね~。
    オスメスどちらでも、
    仔猫ちゃんなら受け入れやすいんじゃないかな?
    どんな子がくるのか楽しみにしてまーす。
    (*´∇`*)

  8. nyakotomo | URL | -

    Re: Simple is best

    やっぱりこれはご縁のものですから、ビビッときた子がいいんじゃないでしょうか。
    私も少ない経験からですが、女の子の方が身体が小さいのは楽です。
    病院とか爪切りとか。
    5kg超えるとさすがにしんどいですわe-351

  9. びびとも | URL | q7XswXQk

    Re: Simple is best

    うん、私も男の子の方が単純でフレンドリーな気がします。
    と、言っても少ない経験からなんですが。

    良い子に巡り合えるといいですね。

  10. らいか | URL | -

    Re: Simple is best

    お見合い、難しいですね・・・
    うちのは通い猫から、家猫にしてしまったので、相性とか考えることはありませんでした。
    もし、万一次のコを、と考えたら・・・頭がこんがらかりそうです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://catocean.blog89.fc2.com/tb.php/359-056f3a25
この記事へのトラックバック