さよならの向こう側

2009年03月22日(日)

18(水)迎えに来た保護主さんに連れられさとりは行ってしまいました
短い間でしたがうちの仔でした
こんな仔もいるんだ~と勉強になりました
残念な結果になってしまいましたが貴重な出会いをくれたさとり

IMGP4362.jpg

手術跡のお腹が寒そうです

エルフはイケメンでしたがさとりは可愛らしい顔立ちでした
そしてなにより素敵な毛皮を持っています
器量良しなのだから気持ちが落ち着けば必ず幸せを掴めます
私との別れは新たな幸せの入り口、さとりを待っている家族がきっといます

短期間だったし殆ど触れなかったけれど、やはり別れる時は寂しく涙がポロポロ出てきました
保護主さんは「別の仔がこの家に来るために、この仔は帰るんです
必ずこの家の仔が来ます、だから気にしないで下さい」と言って下さいました

IMGP4417.jpg

別れを予感していたのか、食いしん坊のさとりですが、この日の夕飯は半分以上残していました

頑張れ!さとり
人間に甘える事を覚えるんだ びっくり


さよならの向こう側には
            必ずこんにちはが待っているよ





♪ ランキング参加中 ♪ 記事が楽しかったらポチっとな ♪
IMGP4658_20090520104625.jpg 自分3(バナー用)
1321582586569590.gif 1324519237674313_20120123193655.gif
実は私この週末入院していました
次回はその記事を・・・・・




コメント

  1. オレンジイルカ | URL | -

    ちりめん兎さん

    さとりには不甲斐ない飼い主でした。
    その分、必ず幸せになってほしいです。
    体調はまだちょっと不安ですが何とかって感じです。
    具合が悪くてもゆっくり休めない、悲しいかな宮使いですね。

  2. オレンジイルカ | URL | -

    nyakotomoさん

    さとりの事も数%くらい入っているかもしれませんね~v-410やっぱり・・・なんて。
    ミケトラさんからメールでまた素敵なエルフの絵を作って下さったと聞きました、ありがとうございます。
    こちらを見ているエルフにうるうるしてしまいました。

  3. オレンジイルカ | URL | -

    漣夜さん

    短かったけれどさとりと出会えて一緒に暮らした時間は宝物です。
    さとりは私に色々な事を教えてくれました。
    意味のない出会いなどない・・・素敵な言葉ありがとうございます。
    漣夜さんにも早く素敵な出会いが訪れますように。

  4. オレンジイルカ | URL | -

    らいかさん

    私が幸せにしてあげられなかったので、さとりには必ず幸せになってほしいです。
    相性なので私がダメでも必ず合う人が見つかるはずですから。

  5. オレンジイルカ | URL | -

    のん太さん

    一期一会なんだな~と感じました。
    本当に色々な猫がいるものです。

  6. ちりめん兎 | URL | -

    Re: さよならの向こう側

    入院?!
    大丈夫なんですか?!
    さとりちゃんとさよならしたんですね。
    オレンジイルカさんにこの先運命の出会いがありますように。

  7. nyakotomo | URL | -

    Re: さよならの向こう側

    入院って、もしや心労のあまり…?
    もう大丈夫なのですか?
    無理しないでください。

  8. 漣夜 | URL | -

    出逢いには必ず意味があります。意味のない出逢いなど無いと思います。例え一緒に居るのが短い間でも、私が抹茶に出会えたみたいに、オレンジイルカさんがエルフ君、さとりちゃんに出会えたみたいに、また、そこから何かを学べた様に、きっと今度はオレンジイルカさんを心から必要としてくれる猫ちゃんに出逢えると思います。
    あれ…文章が支離滅裂かな…?
    別れの形は違くても辛さは一緒だと思います。だからこそ切り替えて生きましょう!次の出逢いに期待して!

  9. らいか | URL | -

    Re: さよならの向こう側

    きっときっと、さとり姫は幸せをつかみますよ!
    ちょっと巡り合わせが悪かっただけ。
    だからオレンジイルカさんにも、また、すばらしい出会いがあるはずです!
    良い報告を待ってます。

  10. ♪のん太 | URL | -

    Re: さよならの向こう側

    きっとオレンジイルカさんといい子が見つかりますよ!今回は残念でしたが…。さとりちゃんもオレンジイルカさんも幸せになれるように必要な時間だったのかもしれません。共に相棒が見つかる事を祈ってます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://catocean.blog89.fc2.com/tb.php/349-4f9d8096
この記事へのトラックバック