もう無理なのかもしれません

2008年11月24日(月)

先週土曜朝一で病院に行ってきました
もう検査等はさせたくないので診察だけしてもらいました
鼻や耳が真っ白なので前回の様な重度の貧血状態だろうと言われました
抗がん剤・輸血以外の治療法は飲み薬しかないそうで抗腫瘍剤・食欲増進剤・整腸剤を処方されました
そして前回貰った栄養カルシス・k/d・a/d缶を貰いました
本当はチューブで流動が良いと言われたのですがエルフにはそれがストレスになるので止めてシリンジで強制的に食べさせる説明をされました
自宅に戻りシリンジで口に入れましたが嫌がって半分は吐き出してしまいます
勿論自分からは食べません
少しでも栄養食を摂ってもらいたいので何度かやりましたが、無理矢理やるのも可愛そうなので出来ません
土日は殆ど食べず動きもふらつく感じになっていたので、これでは一週間持たないかもと涙が止まりませんでした
今朝8時前に目が覚めるといつもベットの上で寝ているのにいないので呼んだら、ドアからひょこっと顔をだしベットに飛び乗ってきました
そしてリビングに行きエルフの食卓を見たら昨夜置いておいたウエットがなくなっていたので夜中に食べた様です
そして新しいウエットを出して口に持っていくと少しですが食べてくれました
これは処方食ではなくいつも食べている魚缶です
10時頃母から今日行くからと電話がきました
昨夜電話で私が泣きながら話したので心配したのでしょう
11時過ぎに来た母は「可愛そうだけど仕方ない、そういう運命で生まれてきたんだから・・・いくら栄養があっても嫌いなものを無理にあげるより好きなもの食べさせて、少しでもストレス無いように過ごさせてあげれば良いよ」
そして母がカリカリを少し出して新聞の上であげたら食べていました
昨日よりは若干食欲が出ているようです
でも鼻は相変わらず白くどんどん痩せて肩甲骨が出てきています

前回の記事で免疫力の上がる食事やサプリを何人かの方からアドバイスを頂き、皆さんありがとうございます
獣医さんは「病院では特に勧めているサプリはありませんが個人的にDHAは良いと思いますよ、コンビニでも売っているので50gに割ってあげて下さい」と言われました

かなり厳しい状態なので余命は数週間程かと思われます




♪ ランキング参加中 ♪ 記事が楽しかったらポチっとな ♪
IMGP4658_20090520104625.jpg 自分3(バナー用)
1321582586569590.gif 1324519237674313_20120123193655.gif


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. nyakotomo | URL | -

    Re: もう無理なのかもしれません

    オレンジイルカさんは強いですね。
    現実をしっかり受け止めて、文章にできるのですから。
    Dr.Elfのおかげで強くなったのかな?
    私はこのブログにお邪魔し始めてからまだ日が浅いけれど、
    寄り添って生きているあなたとエルフくんの様子を時々見せていただいて、
    とても幸せな気持ちになりました。
    それまでブログというものを少し警戒していたのですが、
    ここを訪れる方も皆さん優しい方ばかりで、
    小さな命を慈しむ人がこんなにいるんだなって
    この世の中も捨てたもんじゃないって思えるようになりました。
    オレンジイルカさんとエルフくんのおかげです。
    どうもありがとう。

    響子さんの「白い天使のお話し」も心に沁みました。
    私も三年前に老猫を神様にお返しし、
    その後2匹の天使(ムサシとコジロウ!)が私の元に降りてきてくれました。
    この子達を神様からお預かりしている短い時間を、
    大切にしたいとあらためて思います。

    「虹の橋」のお話はおそらくご存知ですよね。
    このサイトもご存知かもしれませんが、お知らせしておきます。
    http://www.9033700kg.com/rainbow_bridge2nd.html

    エルフくんの最期に立ち会えなくても、
    きっとエルフくんの魂はオレンジイルカさんのところに
    しばしのお別れを云いに来てくれると思います。

  4. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  5. 響子 | URL | ihMNMLjo

    Re: もう無理なのかもしれません

     <白い天使のお話し>

     神様は、君にとっても重要なお仕事を頼んだんだよ

     命の最後の修行として
      「たった一人の人を幸せにする事
        たった一人の人に 幸せを運ぶ事」

     それが、神様が最後に君に与えた仕事。

     君は、神様からのお仕事を、命をかけてやり終えた

     だから神様は
      「よく頑張ったね。
       もういいよ。たくさんたくさん輝いて えらかったね」

     そんな言葉を、白い天使にかけました。

     12月は天使が舞い降りる月。

     毎日、毎日、遠い空の上から、天使が舞い降りてきます。

     舞い降りた天使は 命の灯火が消えるなら

     その命の手を繋ぎ 神様の元に返します

     さよなら・・・・はこの世での出来事

     ぬぐいきれない悲しみが 「ありがとう」に変わるとき

     白い命は またきっと貴女の元に・・・・


    オレンジイルカさん、わたしもいつもこんな風に感じながら
    コジロウと過ごしています。

  6. オレンジイルカ | URL | -

    皆さん

    らいかさんお気遣いありがとうございます。
    辛いことも含めて全てエルフとの思い出ですから、出来る限り文字で残したいと思います。

    今回の事で食が全ての生き物にとってどんなに大切な事かを実感しました。
    ただ体に入れば良いと言うものではありません、自ら摂る意思がなければ生きていけないのだと。
    悔しいですが病魔はエルフにそれをさせなくしています。
    でもそれは私がエルフに「戦わせない」という結論を出した結果でもあります。

    カギコメさん、おっしゃる通りです。
    1年でも20年でも別れる時の悲しみは同じです。
    動物は何年生きたなんて考えません。
    今日を、今を生きています。
    「今ご飯が美味しい、今楽しく遊んでいる、今ゆっくり寝むれる」を生きています。
    エルフには限られた猫生、出来る限りの楽しい今を与えてあげたいと思います。

    現在の私の生活形態ではエルフの死に目に会えない可能性は高いです。
    でもエルフが復職させてくれたのだからDr.Elfはきっと分かってくれるでしょう。

  7. らいか | URL | -

    Re: もう無理なのかもしれません

    オレンジイルカさん、辛いのならブログの更新なんかしなくても良いと思いますよ。
    今はエルフくんが楽しく暮らせるように心を配ってあげれば良いのではないでしょうか。
    食事も治療も、エルフくんのQOLを考えてあげるのが一番だと思います。
    いなくなってしまうまでの時間があまりにも短いのは悲しいことですが、それも運命・・・としか言いようがありません。
    エルフくんが最後まで心安らかで朗らかな猫生を全うすることを祈ります。

  8. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  9. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  10. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://catocean.blog89.fc2.com/tb.php/294-ae4cec80
この記事へのトラックバック