FC2ブログ

世話のかかる男でした

2020年10月17日(土)

くおんは色んなことをする仔だった
私がご飯を食べていると、「欲しい欲しい」とテーブルに前足をかけてグイグイ来る
「ダメダメ」と押し戻す
負けじと場所を変えて来る
そんな時は漬物や納豆などの匂いを嗅がせると目を細めて「いや、これじゃないんですけど・・・」と引き下がる
焼き魚の時は大騒ぎ!
どんなに押し戻そうが頭をポンとしようが諦めない
私が食べるものは何でも欲しがった
くおんの食べ物のエネルギーは凄まじかったので落ち着いて食事が出来なかった

DSC03677_20200926192739002.jpg

パンやお菓子の袋などは片っ端から齧られた
クッキーの箱を開けて齧られたこともあった
戸棚も簡単に開けてしまうので電子レンジの中に隠したけど、それを知ってレンジも開けようとしていた
キッチンのゴミ箱も、私が居ない時や夜中に倒してゴミ袋を引っ張り出してしまうのでキッチン台の上に乗せた

DSC03641.jpg

くおんがいなくなった今、もう何も片付けなくていい、ご飯もゆっくり食べられる、スイーツを食べていても欲しがられることもない、新聞を読むのも邪魔されない、かぐやが残したご飯も気にしなくていい、戸棚を開けられる事もない

DSC03730.jpg

くおんは腹時計が正確で私と同じ時間にしっかり食べていた
その時はかぐやもちゃんと食べてはいたけど、分割食べなので全て食べ終わるまで時間がかかった
くおんがいなくなったら急に食べたい時にしか食べなくなった、時間がメチャクチャなので片付かない
くおんは即食い完食だったけど、かぐやは残したものを次の時に出しても食べない
くおんの療法食が半分以上残っていてカリカリは食べてくれるけど、ウェットフードはイマイチ食いつきが良くない

DSC03541_20201006224038f08.jpg

1匹になったので当たり前だけど猫砂が減らない
くおんは終わると豪快に砂を掻き肉球に砂を挟んだままトイレから出て部屋に砂をまき散らしていた
かぐやは申し訳程度に軽く2~3回掻いて終わり、どちらかというと砂より壁やトイレの縁を掻くので砂も粉状にならず散らばりもない
そして2台あった猫トイレを1台にした

かぐやは抜け毛が少ない
ホルモンの違いなのかブラッシングしても殆ど取れない
換毛期でもくおんの半分くらいだった
なので布団やフローリングの掃除が楽

こうして書き出すと、かぐやはご飯の食べ方以外は手がかからない仔だけど、くおんは色々世話のかかる仔だった
どんなに大変でも面倒でも
生きていてほしかったよ




♪ ランキング参加中 ♪ 記事が楽しかったらポチっとな ♪
IMGP4658_20090520104625.jpg 自分3(バナー用)
1321582586569590.gif 1324519237674313_20120123193655.gif


コメント

  1. オレンジイルカ | URL | -

    しめじさん

    私もうちにゃんこを読んでいて、ひじき君ってくおんと似ているな~と思っていました。
    くおんがいなくなっても暫くは習慣で片付けていましたが、段々と「もう片付けなくても悪戯する仔はいないんだ」と寂しくなりました。
    もっと面倒かけてほしかったです。

  2. しめじ | URL | R4LhuFtg

    くおん君は、うちのひじきによく似ていますね
    ひじきもダメダメ困ったさん
    でもダメな子ほど可愛いってよくひじきに言ってました
    どんなに困った君でもずっとずっとそばにいて欲しかった

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://catocean.blog89.fc2.com/tb.php/1923-80dd99c6
この記事へのトラックバック