FC2ブログ

永遠の仔

2018年12月04日(火)

今日でエルフが逝って10年経ちました

おすまし

エルフの白い毛で作った毛ボール

DSC00129.jpg

今はもう、くおんとかぐやの毛ボールの方が多くなってしまいました

DSC00132.jpg

抜けたヒゲや歯は一緒にしているので、どれが誰のか分からなくなっちゃった

DSC00135.jpg

思い出すとメソメソしてしまうので、命日にはあまり触れないようにしていました
エルフと過ごした期間は鬱病を患って休職していた時期で、ずっと一緒で濃密な時間を過ごしました

籠

10年の区切りという訳ではありません
ああすれば良かった、こうすれば良かったと、何年経っても想いや後悔は消えません

イジケ3

その白いカギ尻尾で、私を鬱の沼から救い上げてくれた仔です




♪ ランキング参加中 ♪ 記事が楽しかったらポチっとな ♪
IMGP4658_20090520104625.jpg 自分3(バナー用)
1321582586569590.gif 1324519237674313_20120123193655.gif


コメント

  1. オレンジイルカ | URL | -

    しめじさん

    仰る通り色々やったつもりでも満足な別れはないと思います。
    こうすればよかった、ああすればよかったと後悔ばかりが残ります。
    治療も動物にとってはストレスでしかないように思います。
    いつか来る最後の時は静かに穏やかにいつもと同じ様に過ごさせてあげたいです。
    エルフが沢山教えてくれました。
    いつか虹の橋で出会えると信じています v-410

  2. しめじ | URL | R4LhuFtg

    そうですか・・
    きっと、いろんなことがあったのですね
    そして、エルフ君とのいろんな思い出も。

    私事ですが、今まで動物さんと一緒に暮らしてきて、後悔のない最期だったことが一度もありません。
    悔いのないお別れのできる人っているのでしょうかね?
    みんな後悔を背負って生きているのかもしれません
    でも、その何倍もたくさんの愛情や幸せな時間を共有できて本当に感謝です。

  3. オレンジイルカ | URL | -

    鍵コメさん

    ノラ猫さんは家猫に比べて遥かにリスクが高い猫生なので仕方ないです。
    私はエルフと出会った事は運命だと思っています。
    共に過ごした期間、逝ってしまった悲しみも全て含めて、1年7ヶ月という短い間でしたが本当に幸せな期間でした。
    今、親子一緒に眠っている事に感謝です。
    いつか虹の橋で出会うのが楽しみです。

  4. オレンジイルカ | URL | -

    ミャオウさん

    癒しというありきたりな言葉ではくくれないくらい動物は本当に人を癒してくれます。
    そんな動物たちを人間はもっともっと大切にしないとダメですよね。
    エルフは私が休職中に出会い、回復し復職した途端、それを見届けるかのように逝ってしまいました。
    本当に私を救いにやってきてくれた天使のような仔でした。

  5. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  6. ミャオウ | URL | -

    おはようございます。
    エルフくんはオレンジイルカさんを救ってくれたのですね。
    一番苦しい時にエルフくんがそばに居てくれて本当に良かったですね。
    猫さんはすごいです。
    エルフくんは今でもオレンジイルカさんの心の中に息づいています。
    それにしても可愛いですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://catocean.blog89.fc2.com/tb.php/1733-af167d6d
この記事へのトラックバック