エルフの大変な朝

2008年03月30日(日)

先日、マンションで定期的に行っている排水溝清掃がありました。
下水以外の水周りの排水溝を強力な水圧機で洗浄するんです。

そこで心配はエルフです。
ご存知のように私と母以外の人間に怯えるエルフ、AM9:30のピンポンと同時に慌てだしたのでベットルームに連れて行こうとしてもプチパニックで捕まらない、清掃の人が入って来たらもう部屋中をあたふた。
それでも不意を付いて自分でベットに潜り込みました。
水圧機の大きな音と、タイミングが悪い事に隣室が引越し中でドタバタ状態。
ベットルームのドアを閉めて出来るだけ聞こえないようしてあげました。
清掃は20分程で終了、エルフの様子を見に行くと布団の中で丸くなっている。
出ておいでと言っても出てこない、仕方なくそのままにしておきました。
お昼になったので自分とエルフのご飯を用意し再度迎えに行くも動かない・・・「エルフもう大丈夫だよ、お昼食べよう」と抱きかかえリビングに。
そこからが長い。

チェック中1

エルフ君、部屋中の臭いをかいでパトロール開始です。

チェック中2

キッチンで作業をしていたので一番臭いの付いているところ

チェック中3

エルフもう誰もいないよ、大丈夫だよ。

隣室の引越しは続いているので、その音が気になる様子。
30分くらいして若干落ち着いたようでやっとお昼を食べ始めました。
でも少し食べては辺りをキョロキョロ、そんなこんなで1時間過ぎた頃に私の膝掛けの中に入ってやっと落ち着きました。

外確認1

もっとチビの頃は怖がりながらも好奇心に勝てず無謀な行動をしていました。
でも少しづつ大人になり安全・危険の分別がつくようになり外は怖い所と判断したのか、ベランダの窓が全開でも絶対出なくなりました。
私が抱いて出て外を見せても早く部屋に戻りたがります。
こんな狭いマンションに閉じ込めて可愛そうと思い悩んだ事が何度もありましたが、そう思っているのは人間の思い込みで猫はしっかり自分のテリトリーを認識して守っているんですね。
しかしこのビビリはもう少しどうにかならないかな・・・・・。




♪ ランキング参加中 ♪ 記事が楽しかったらポチっとな ♪
IMGP4658_20090520104625.jpg 自分3(バナー用)
1321582586569590.gif 1324519237674313_20120123193655.gif


コメント

  1. オレンジイルカ | URL | -

    らいかさん

    エルフは今のところ誰が来てもダメですv-390
    エルフの合格ラインは厳しいです。
    このままだと人間は私と母だけにしか慣れずに終わるかも・・・でもそれでも良いかなと思います。

  2. らいか | URL | -

    ふふ。
    判ります。
    うちのもピンポン大嫌い。
    でも、こないだ火災報知器の検査の人が来た時は、わたしに抱っこされて静かにしてました。
    二人組の片方の方が、同じ黒猫を飼ってると言ってたので、猫好きの匂いがしたからでしょうか。

  3. オレンジイルカ | URL | -

    ミケトラさん

    ジョイ君、凄い大胆ですね~怖いものはもう無いんですね。
    あっ!息子さんは怖いんでしたっけ?v-411
    これって「環境の違い」ではなく保護当初からでしたよね、こんなにも性格が違うなんて不思議ですよねv-391
    エルフは怖がりだけど「シャー」は滅多にしないんです。

  4. ミケトラ | URL | qSru2vVQ

    大胆性格

    エルフくんとは兄弟とは思えないジョイの性格です。

    先日、掃除機の調子が悪く修理やさんがやって来ました。
    ちょっとは逃げたものの、好奇心には勝てず
    やってきて、工具箱には手を突っ込む、外したネジを触って見ると
    やりたい放題!
    邪魔されないように、部屋に閉じ込めたのですが、隙をみて出てくる有様。
    今度は電気屋さんの体の匂いをかぎ回る・・・
    また、すぐに閉じ込めましたが、「出してよ~」と大騒ぎでしたよ。(笑)

    ジョイとエルフの性格をたして半分にしたらちょうど良さそうね。(^^)v

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://catocean.blog89.fc2.com/tb.php/107-8863b34a
この記事へのトラックバック