FC2ブログ

経過

2021年04月21日(水)

甲状腺機能亢進症で薬を飲み2週間経過
経過観察のため病院へ

DSC04339.jpg

首の触診もしこりらしきものはなく心音も正常
血液検査の数値も悪化は見られなかったので同じ薬を継続することになった
猫の絵が描いてあるって事は猫専用薬なんだね 

DSC04338.jpg

帰宅後は部屋のパトロールをしたのち必死で病院臭を消す
お尻に体温計を刺されたので、お尻のケアも怠りなく

DSC04336.jpg

バックから出した直後はシャーフーの猛抗議だったけど、パトロールとペロペロで落ち着いたら、病院へ行く前に食べ残したご飯を全部平らげたので一安心

DSC04307.jpg

じゃらしでご機嫌伺い

この病気の厄介なところは具合が悪そうに見えない
ご飯もしっかり食べているし元気もある
後から日記を見返したら、くおんの膀胱結石が発覚し、そっちにばかり気持ちがいっていた
かぐやの体重は丁度その頃から減りだしていた
一気にではなく少しずつだった、かぐやは元々ムラ食いで食べたり食べなかったりなのでそれ程気にならなかったのが正直
甲状腺機能亢進症は腎臓病に次いで猫に多い病気だそう
投薬生活になるけど、それで普通に暮らせるなら
次は一か月後に検診




♪ ランキング参加中 ♪ 記事が楽しかったらポチっとな ♪
IMGP4658_20090520104625.jpg 自分3(バナー用)
1321582586569590.gif 1324519237674313_20120123193655.gif

検査結果

2021年04月16日(金)

かぐやの健康診断の結果
甲状腺機能亢進症になっていることが判明しました

DSC04318_202104111705554ee.jpg

外出中で獣医さんから携帯の留守電メッセージが入っており、帰宅し折り返したら告げられました
ショックであまり先生の話が入ってこず「詳しい話は来院時にします」と言われ電話を切りました
くおんが急逝し半年、今度はかぐやが・・・
その夜は眠れず、くおん、かぐやを連れて行かないでと布団の中で祈っていました
話を聞きに病院へ
くおんの結石手術をしてくれた先生が説明してくれました
ネットで色々調べてもみましたが、先生の話を聞いていると、すぐに命に係わるというのではないようで、発症率も加齢に伴い上がっていく猫には多い病だそう
とは言え、病気には違いない

DSC04278_20210411170757c53.jpg

かぐや、投薬生活始まります

DSC04322_2021041117055629e.jpg

何か持ってるの?




♪ ランキング参加中 ♪ 記事が楽しかったらポチっとな ♪
IMGP4658_20090520104625.jpg 自分3(バナー用)
1321582586569590.gif 1324519237674313_20120123193655.gif

膝取合戦・・・したね

2021年04月12日(月)

じゃらしを凝視するかぐや 

DSC04211.jpg

ウズウズ

DSC04216.jpg

ちょこっと見える牙が可愛いのぉ 

DSC04219.jpg

くおんと違ってかぐやは抱っこが好き
私が座るとすぐにテケテケやってきて、ワシワシ乗ってくる

DSC04220.jpg

たま~に気まぐれで、くおんが私の膝に乗ることがある
するとかぐやは気に食わんとばかりに、くおんを無理矢理押しのけて乗ってきていた

DSC04221.jpg

くおんもガンとしてどかないと益々かぐやは意地になってグイグイ押し退けようとしていた
で、くおんはウザイとばかりにひと鳴きして、結局ケンカになっていた 
猫達にはバトルだけど、私としては至福だった 

今はかぐや独り占め




♪ ランキング参加中 ♪ 記事が楽しかったらポチっとな ♪
IMGP4658_20090520104625.jpg 自分3(バナー用)
1321582586569590.gif 1324519237674313_20120123193655.gif

細胞は大変

2021年04月10日(土)

はたらく細胞という漫画が話題
身体の中の細胞を擬人化したコミックでアニメになっている

d16356-2774-584182-0.jpg

いくつかシリーズがあって、これははたらく細胞BLACK
身体をBLACK企業に例えている
主人公は酸素を運搬する新米の赤血球の男の子(メガネの子)

DSC04197.jpg

身体の中に問題が起こったり細菌が侵入すると、指令センターが分析し各細胞に指示を出し対処する

DSC04198.jpg

グラマラスな白血球のお姉さんは身体に侵入してきた細菌と戦う
血小板は小さい細胞なので園児キャラになっていた

DSC04196.jpg

身体が暴飲暴食や酒たばこ、寝不足運動不足など不摂生を繰り返していると細胞たちは疲弊し、どんどん死滅していく
細胞の立場に立ったら「自分たちがいくら頑張って再生させたって根本の身体が気を付けてくれないと堂々巡りじゃん!」
身体大事にしなきゃなって思わされる

途中から見たので数回しか見られず終わっちゃったので再放送してくれないかな




♪ ランキング参加中 ♪ 記事が楽しかったらポチっとな ♪
IMGP4658_20090520104625.jpg 自分3(バナー用)
1321582586569590.gif 1324519237674313_20120123193655.gif

久々の病院

2021年04月04日(日)

かぐやの健康診断をしてきた
行きつけの病院は春秋に検診キャンペーンを行っている
検診はあくまで検診で、くおんのように急変したらどうしようもないけど、早めに見つかって対処できるならね
 
DSC04271_20210402140837ea5.jpg

かぐやは病気知らずで殆ど病院に行ったことがない
なのでキャリーバッグを見ても逃げないので、バックに入れるのはらっく楽~ 

DSC04263_20210402140835770.jpg

病院へ行くのは、くおん急逝直後に病院で整えて箱に入れてもらって以来
何度もくおんを連れて通った道を歩いていると当時の辛い思いが蘇ってしまう
これもPTSDになるのかな・・・
いや!今日はかぐやの健康診断!
気になっている事を全部話した

まずシッコ
かぐやは日に4回している
2年前までは2回だったけど3回になり4回になりと少しずつ増えていった
たまに5回する時もある
でも頻尿はなく、出にくいとかもない
当日シッコが採れるか気になって朝6時に一旦目が覚める
トイレを見たらまだしていない
かぐやが布団に入って来た
トイレに行くか気にしながら一緒に寝ていたら、AM7:25にトイレに入ったので無事採取!
かぐやをバックに入れシッコを持って予約時間に病院到着

DSC04237.jpg

くおんを診てもらった先生だった
シッコ検査は若干潜血混入だったので膀胱と腎臓のエコー検査した
膀胱には結晶や結石らしきものは確認されず
腎臓が片方が若干いびつになっているとのことだが、影などはなく緊急な問題なし
血液採取
次に体重
MAXで4.7kgだったのが2年前くらいから少しずつ減って今3.6kg
一気にではなく少しずつなのでそれほど気にしていなかった
先生は体重が減る原因は様々ですが、甲状腺機能亢進症の検査もしてみましょうと
仔猫カリカリも効果なかったのでちょっと心配

DSC04214.jpg

そして数日前に口をくちゃくちゃしていて何かが零れ落ちた
歯が取れた!と思い口の中を見たけど良くわからなかったので取っておいて、それを見せたら「ああ、歯石ですね」
「えっ!歯石、いやこんな塊?歯石って汚れじゃないんですか?」
「歯石っていうくらいなので塊です」と言われびっくり!
だって完全に歯みたいなサイズの塊だよ、これ 👇 

DSC04292.jpg

こんな塊が歯に被さっていた!? 
歯だと思って歯磨きシートで磨いていたには歯石だったの! 

DSC04287.jpg

診てもらっている時も「ここも付いてますね」と指で弾いたらぽろっと取れた
「通常は器具を使って取るんですが、指で取れましたね~」
取れた後は歯茎が赤くなっていた
ひゃー!知らなかったわー!

DSC04281.jpg

かぐやは病院慣れしていないので終始キョロキョロし鳴いていた
帰宅しタオルで身体を拭いているときもギャーギャーシャーフー抗議の嵐だった

DSC04280_20210402140838226.jpg

寛いでいるテイだけど、ご機嫌斜めッティのプンスカ状態です
血液検査結果は数日後
悪い結果でないように・・・くおん、かぐやを守って!




♪ ランキング参加中 ♪ 記事が楽しかったらポチっとな ♪
IMGP4658_20090520104625.jpg 自分3(バナー用)
1321582586569590.gif 1324519237674313_20120123193655.gif